2015年10月29日

愛知県 豊田市 病後児保育 仕事を休めない熱が続くなどの場合に便利に預けられます。



 ■ 病後児保育               2018.02

http://www.city.toyota.aichi.jp/kurashi/kosodateshien/azukari/1003460.html

 看護師・保育士が病気になったお子さんをケアします。

 入院する必要はないが安静が必要なため集団保育
 学校生活に入れないお子さんを保護者の仕事等の
 都合により自宅で療養できない場合にお預かりします。

 市内在住
  「すくすくの森」:生後6か月~小学6年生  定員8名
  「ぴよっこ」:生後6か月~小学3年生  定員4名


 ※事前の登録が必要。あらかじめ、登録書を保育課、
  各こども園(公立幼稚園、公立・私立保育園)または
  各実施施設のいずれかに提出した上で、利用する日
  の前日までに主治医の診断を受けた後、連絡票と利
  用申込書を各実施施設に直接お申込みください



・すくすくこどもクリニック病児保育室「すくすくの森」(電話 0565-80-1633)
  http://oyako.boo-log.com/e339454.html

   ●すくすくの森は、何度か利用させてもらいました。
    時期にもよりますが、予約制なので当日の朝では受付けられないことが多く、
    発熱初日は諦めて仕事を休み、翌日分の予約をして利用しました。

    予約とれてから、お弁当や持ち物準備しなければならないので、
    1日で治りそうなら、個人的には仕事休んだ方が負担は軽かったです(>_<)

     利用前に併設の小児科医の診察が必要です。


   ●事前に市の病児保育登録(年度ごと)を行なったうえで、
   前日の5時までに病院受診の上で申込書を書いてもらい、
   直接持ち込んで予約します。すくすくの森は、隣の小児科が
   運営しているのでそこで受診するとやりやすいです。

   預けられる時間は午前8時半〜午後5時が基本で、
   開いていれば長時間料金を払った上でプラス2時間利用できます。

   保育室の先生は対応も優しく、私は気に入っています。
   小児科の先生はクールでちょっと淡白な感じです。

   先月は長引く熱の際に3日間ほど預かってもらいました。
   長引く時は助かる!と思います。


・豊田厚生病院病児保育室「ぴよっこ」(電話 0565-43-5082)
  http://oyako.boo-log.com/e339500.html





同じカテゴリー(とよた子育てマップ★救急)の記事画像
とよた急病・子育てコール24~育救(いっきゅう)さんコール~
とよた子育てマップ 初めに…制作応援者募集中
同じカテゴリー(とよた子育てマップ★救急)の記事
 とよた急病・子育てコール24~育救(いっきゅう)さんコール~ (2018-02-01 18:00)
 とよた子育てマップ 初めに…制作応援者募集中 (2017-03-22 09:06)
 すくすくこどもクリニック病児保育室「すくすくの森」 (2016-02-17 16:35)
 豊田厚生病院病児保育室「ぴよっこ」 (2015-10-29 22:27)
 あいち小児保健医療総合センター (2015-10-21 16:16)
 岩瀬小児科 (2015-09-14 16:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。